理論と手技の両面を網羅したアーユルヴェーダスクール

アーユルヴェーダは、なぜ効くのか?
アーユルヴェーダと、アロママッサージの違いはなんなのか?
アーユルヴェーダのトリートメントの意味・目的・効果は?
アーユルヴェーダオイルの選び方は?どこで手に入れる?
サロンに必要な法律の知識ーお客様の安全と、サロンを守るために必要な知識って?
持病を持っているお客様に、どう施術したらいいのか?
アーユルヴェーダの理論と施術をブラッシュアップするには、どこで学べばいいの?


アーユルヴェーダセラピストとして活動している方から
こんな疑問を持っているとお聞きすることがしばしばあります。

そんな疑問を残したまま、サロンを開くことはお客様の安全に関わります。
施術者としての成長も望めません。
さらに、サロンの安定した経営にも関わること。

アーユルヴェーダの手技だけを知っていても、その意味と目的がわからなければ最良の施術はできません。
理論だけ知っていても、実際のトリートメント技法を知らなければ、施術はできません。

理論を知り、目的を持った施術をできるアーユルヴェーダ施術者を育てることが目的のスクールです。

たくさん学べば、良いアーユルヴェーダセラピストになれるのか?

アーユルヴェーダスクールで、何年も学んできた方が

「でも、お客様に施術する技術・お客様のお悩みに応えられる知識が身についていない」

とおっしゃる。

目の前のお客様のお悩みに日々向き合うために、本当に必要な学びは何でしょう?
当スクール・リーラアーユルヴェーダスクールは、まさにそこにポイントを置いたスクールです。

アーユルヴェーダセラピストは、アーユルヴェーダ医師とは違います。
6年、あるいはそれ以上の期間をかけて医師レベルの理論や知識を蓄えても、
直接お客様に役立てることはできません。

日本ではできない技術を学んでも、お客様に施術できません。

何年学べば、サロンを開業できるのでしょう?

当スクール・リーラアーユルヴェーダスクールでは
アーユルヴェーダセラピストとして活動するために
アーユルヴェーダサロンを開くために
本当に必要な知識と技術をお教えします。

そのため、比較的短期間、必要最低限の費用で
アーユルヴェーダトリートメントを学ぶことができます。

また、すでに持っている知識を、使える知識として
整理し理解することができます。

継続したフォローも受けられます

一生懸命スクールで学び、技術を磨いても
お客様お一人お一人に向き合う時に、
どうしたらいいのか戸惑うことや
知識不足に悩むことが必ずあります。

「こんなお悩みには、何のオイルがいいのかしら」
「改善が見られないのだけれど、今後の施術プランはどうしよう」
「お客様のご家族について相談受けたけれど、どうしたらいいのかな」

サロンをスタートしないと想定できないことも、たくさんです。

リーラアーユルヴェーダスクールでは、卒業後のご相談にも
可能な限りお応えいたします。

スクール講師にお答えできないことは、リーラのアドバイザーである
SunFrau Ayurveda Academy主幹教授、
顧問であるスリランカアーユルヴェーダ医師
に相談して、お客様のお悩みを緩和してゆきましょう。

リーラは卒業生みなさんのサロンにお迎えしたお客様を、
卒業生のみなさんとともにバックアップいたします。

本場スリランカでブラッシュアップ講座が受けられる

ベーシック講座修了後、さらなるブラッシュアップを希望の方は
実績に応じてスリランカでの研修を受けることができます。
臨床経験豊富なアーユルヴェーダ医師による研修は、何度受講しても新しい技能や知識が出てくる深いもの。
研修時期によっては、スリランカ国立アーユルヴェーダ病院での研修を受けることも可能です。(時期によります)



*講師: Dr. Karannagoda:スリランカ伝統医療省認定アーユルヴェダ医師(B.A.M.S)、Wedagedara Ayurveda Institute校長

授業はどうやって進むの?

理論があって、お客様に直接施術する技術が生まれます。

理論と技術が噛み合った状態で、身に付けることが
本当にお客様の不調を整える施術には必要です。

リーラでは1日の講義を午前午後に分けて
午前:トリートメント体験(講師による施術を受けていただきます)、実技
午後:理論
一つのトリートメントについて、同日に技術と理論を学びます。
*カリキュラム内容によっては、その限りではありません。

自分で体感し、技術を実習し、その後理論で肉付けする。
トリートメントの目的と意味、ポイントを理解しながら
技術を身につけていけます。

サロンで使用するオイル等を、責任持って供給します

リーラは卒業生は、正規輸入の最高級スリランカ産アーユルヴェーダオイル
(Toatal Ayurveda社)を継続して仕入れることができます。


日本のアーユルヴェーダサロンでは、
「体質別3種類のオイルを使った施術」が主流です。

しかしアーユルヴェーダのトリートメントとは、各人違った不調を整えるため
たくさんのオイルを使用するものです。
お客様にあったオイルをチョイスすることで、不調を整える効果が上がります。

アーユルヴェーダオイルは、インドやスリランカの薬草を中心として
作られるために輸入するしかありません。

「正規輸入のアーユルヴェーダオイル」を、検索してみてください。
リーラがオイルを仕入れているSunfrau社の他に、これだけの種類を揃えた
正規輸入品を扱う会社はないはずです。

お客様のご満足と安全のためには、絶対に正規輸入品のアーユルヴェーダオイルを
使用する必要があります。
正規輸入のオイルの必要性については、こちらをご覧ください。

正規輸入のオイルを仕入れられることは、アーユルヴェーダサロンとしては
最大の強みでもあります。

Leelaアーユルヴェーダスクールの流れ

こんな方へ

すでにアーユルヴェーダ施術者だが、手技・理論・知識を増強したい
アーユルヴェーダを体系的に学びたい
ヨガ講師で、アーユルヴェーダの知識・技能を身に付けたい

ベーシック講座

1名から開講。
受講生の希望日に合わせて、講座スケジュールを調整いたします。

<講座内容>
・アーユルヴェーダ理論15コマ+テスト
・アーユルヴェーダ実技13コマ+プレテスト・テスト
・サロン運営シミュレーション1日
 合計16日

<認定資格>
Leela Ayurveda School Middle Course of Ayurveda Therapy認定

<講座時間>
10:00-17:00(休憩1時間)
*日程の設定は受講生と相談の上決定

<受講料>
450,000円(事前振込)
*テキスト代、オイル代、他材料費込み
*「アーユルヴェーダーさらなる学習の指針ー」(3,024円)は、各自でご購入いただきます。

<スクール所在地>
横浜市港北区新横浜大豆戸町
JR横浜線、東海道新幹線新横浜駅
横浜市営地下鉄ブルーライン新横浜駅
徒歩5分

<使用オイル>
スリランカトータルアーユルヴェーダ社の最高級アーユルヴェーダオイル使用

<施術モデル>
受講生が一人の場合は、施術モデルをお連れくださいますようお願いすることもございます。

<お申し込み>
Leela Ayurveda Schoolお申し込み

原則実技3時間、理論3時間を基本に進めます。
(科目によって若干の時間配分の差があります。)

<オリエンテーション(無料相談)>

スクールの概要説明
日程調整など
*2時間程度

オリエンテーションの後、受講を決定した方のみ次のステップに進みます。
ここまでは料金の発生はありません。

<1日目>

(AM)体験
シローアヴィヤンガ(頭部オイルトリートメント)、アヴィヤンガ(全身オイルトリートメント)、スチームバス(発汗)
(PM)理論
アーユルヴェーダとヨーガの歴史・哲学・概要
  ーアーユルヴェーダとは、診療部門、世界観・健康観

<2日目>

(AM)実技
シローアヴィヤンガ①アヴィヤンガ①
(PM)理論
トリートメントの技術
プルヴァカルマとパンチャカルマ(アーユルヴーダ毒素排出療法)概要
   ほんとうにサロンで「パンチャカルマ」(アーユルヴェーダ浄化法)行っていいの?
   パンチャカルマの意味と、セラピストができる施術について

<3日目>

(AM)実技
シローアヴィヤンガ②、アヴィヤンガ②
(PM)理論
パンチャマハ・ブータ(五原素論)
  アーユルヴェーダの世界観を深く学ぶ
プラクリティ、ヴィクリティ
  アーユルヴェーダの健康観を深く学ぶ

<4日目>

(AM)実習
シローアヴィヤンガ③、アヴィヤンガ③
(PM)理論
  アーユルヴェーダの体質論=ドーシャ(ヴァータ、ピッタ、カファ)

<5日目>

(AM)実習
シローアヴィヤンガ④、アヴィヤンガ④
(PM)理論
アーユルヴェーダの心身の体質・体調の判別と生活(ケーススタディ)
  ーお客様の体質をどう見極める?
   お客様の本質を知るための知識と技術(カウンセリング)

<6日目>

(AM)体験・実習
シローアヴィヤンガ⑤、ヘナケア
(PM)理論
ヘナケアについて
  ヘナケアの効能、ヘナの染毛作用、ヘアダイとの違い

<7日目>

(AM)体験・実習
ピンダスウェダ(ハーブボール)、カティバスティ(部分オイル浴)
(PM)理論
ピンダスウェダ・カティバスティ概論
  ー効果、医療現場での適用など
食生活と老廃物
  ーアーユルヴェーダ・デトックス論
   全ては「消化」が健康状態を決定する

<8日目>

(AM)実習
シローアヴィヤンガ⑥、アヴィヤンガ⑤
(PM)理論
施術の意味・目的・効能、オイルの内容・適用・効果
  ーどうしてこのトリートメントが効くのか?
   オイルを塗布すると何がいいのか?
   オイルってどうやって浸透するの?
   オイルにはどんな種類があるの?
   オイルはどう選ぶの?

<9日目>

AM)実習
シローアヴィヤンガ⑦、アヴィヤンガ⑥
ギー(オイル)、トリカトゥ(健胃ドリンク)の調理
(PM)理論
アーハーラ(アーユルヴェーダ食生活)
ハーブ、スパイスの効能
  ー代表的なアーユルヴェーダのハーブ・スパイスの知識  

<10日目>

(AM)体験、実習
シローアヴィヤンガ⑥、シロダーラ(眉間にオイルを滴下する)
(PM)理論
マルマポイントとチャクラ
  ー「マルマ」(ツボ)を知らずして、アーユルヴェーダの施術はできない
   「アヴィヤンガ(オイルマッサージ)とは、両手で薬草オイルを、マルマポイントに浸透させること」

<11日目>

(AM)実習
シローアヴィヤンガ⑧、アヴィヤンガ⑦
(PM)理論
アーユルヴェーダ施術者に必要な生理学・環境学
  ーアーユルヴェーダを科学的に理解する
   人体はなぜ生きられているのか、何が必要なのか
   「アーユルヴェーダなんとなく効く」「昔からそうだった」ではなく根拠を持った理解をすること

<12日目>

((AM)実習
シローアヴィヤンガ⑨、アヴィヤンガ⑧
または復習したい実技
(PM)理論
人体の構造と機能・薬理学・疾病の成り立ち
  ーアーユルヴェーダオイルは薬。薬はどうやって働くのか
   現代の科学・医学を、アーユルヴェーダの人体論で解釈する

(13日目)

(AM)体験、予備テスト
シローアヴィヤンガ、アヴィヤンガ、スチームバス
(PM)理論
予備テストの講評、わからないところのおさらい

(14日目)

(AM)テスト
カウンセリング、オイル選び、シローアヴィヤンガ、アヴィヤンガ
(PM)理論
アーユルヴェーダ理論発展講座①
  「アーユルヴェーダーさらなる学習の指針」解説
  ヴァータ、ピッタ、カパだけではない、アーユルヴェーダの人体観を学び
  もっと立体的にアーユルヴェーダの体系を見る力を養う

(15日目)

(AM)実技
アーユルヴェーダヨガの実践と組み立て
(PM)理論
アーユルヴェーダ理論発展講座②
  「アーユルヴェーダーさらなる学習の指針」解説
  ヴァータ、ピッタ、カパだけではない、アーユルヴェーダの人体観を学び
  もっと立体的にアーユルヴェーダの体系を見る力を養う

(16日目)

サロン運営シミュレーション
実際に生徒さんが開業するサロンでの出張授業も可能です。

 *アドバイザー:弓田隆司氏(農学博士、有限会社サン・フラウ代表取締役)
 *アドバイザー:弓田久子氏(SunFrau Ayurveda Academy 主幹)

<提出課題>

<課題レポート>
・初日までに:なぜアーユルヴェーダを学びたいのか、アーユルヴェーダを何に役立てたいのか
・受講ごと:講座のノートまとめ、考察・感想
・卒業時:講座を通して学んだこと、これからアーユルヴェーダとどう向き合い、どう役立てていくのか、さらに学びを深めたいポイント

<施術レポート>
卒業時まで:20ケース(できるだけ違う人への施術が望ましい)
施術モデルが見つからない場合は、ご相談ください。

スクール卒業と同時にお客様をお迎えするために、必要最低限の課題です。
即サロンを開けるようになっていただくことが、当スクールの基本理念です。

<キャンセルポリシー>

受講料お振込後のキャンセルは原則不可です。
(講座準備にかかる経費・時間等はすでに発生します)

万が一致し方ない理由でキャンセルなさる場合は、以下の通りキャンセル料を頂戴いたします。

講座開始14日前まで:受講料の30%
講座開始7日前まで:受講料の50%
講座開始2日前まで:受講料の80%
講座開始前日〜:受講料の100%

*返金振込手数料を差し引いてのご返金です

主催者都合でのキャンセルの場合は、全額ご返金いたします。
*振込手数料は往復で当スクールが負担いたします。

災害等の場合はご返金、もしくは日程の振替えでご対応いたします。

講師紹介

洲濱久美子(すはまくみこ)
Satya yoga主宰/アーユルヴェーダサロンLeela経営

子どもの頃からヨガに親しみ、約30年のヨガ歴をもち、ヨガを人生の指針とする。
ヨガ講師として、2500人以上の指導に当たる。
ヨガの師西川眞知子氏の教えにより、自然にアーユルヴェーダを取り入れた生活を送る。
双子の科学と呼ばれるヨガとアーユルヴェーダのつながりを追求すべく、模索。
良質のアーユルヴェーダオイルを探し、スリランカのアーユルヴェーダオイル正規輸入代理店サンフラウと出会う。
サンフラウアカデミー・スリランカWedagedara Ayurveda Instituteでさらなる学びを深めて現在に至る。

ヨガとアーユルヴェーダの両方のアプローチで、自分で管理できる健康維持の提案をライフワークとしている。

<取得資格>
アーユルヴェーダヨーガインストラクター
アーユルヴェーダヨーガインストラクター(アドバンス)
アールヴェーダライフコンサルタント
アーユルヴェーダセラピスト
(日本ナチュラルヒーリングセンター)

Middle Course of Ayurveda Therapy
(SunFrau Ayurveda Academy)

Expert of Panchakarma Ayurveda Therapy
(スリランカの政府公認 Habarana Wedagedara Ayurveda Institute/SFAA)

SFAA認定主任講師
(SunFrau Ayurveda Academy)

スクールお申し込み

スクールお申し込みの方は、ボタンをクリックしてください

LINEで送る

  • 穏やかなヨガ的生活を楽しもう calm yoga-life

    幸せな人生をおくるために、「バランス」を大切にするインド伝統医学『アーユル・ヴェーダ』。ヨガはアーユル・ヴェーダを生活に取り入れるための方法です。
    毎日ご機嫌でいられるための、運動だけではない自分メンテナンス方法をヨガ的視点でお届けします。

  • 今のあなたにオススメのレッスンは?質問に答えるだけでわかる 体調別おすすめレッスンチャート
  • 骨盤が動いた!身体がかわって楽しい!リピート率80%のまた行きたいヨガ レッスンのご感想