不安を和らげるには、前屈系

こちらのコラムでも繰り返し取り上げていますが、災害の際の不安を落ち着けるヨガポーズをご紹介します。

被災で、不安に押しつぶされそうな時

少し時間が経って、先行きへの不安

どんな時でも役に立ちます。

不安をやわらげるには、前屈のポーズを行いましょう。

高齢者にもできるポーズ


正座をして伏せる、バラアーサナ。

写真では両手を万歳にしていますが、不安でいっぱいの時は両腕を体側にそわせるようにコンパクトな形が良いです。

お年寄りには、椅子に腰掛けるなど楽に座って、洋服やタオル、あればクッションなどを抱きかかえ、顔をうずめるようにしてください。

深く息を吐くことで、緊張モードが穏やかモードになります。

遊び感覚で、子どもを落ち着かせる

体の柔らかい子どもには、こんなアクロバティックなポーズを。

ゲーム感覚でやりましょう。


注意するポイントは、この姿勢をとっているときに頭を左右に動かさないこと。

首を痛めます。

体一つで、できることがある

道具もいらず、スペースも必要ないのがヨガ。

どんな場所でもどんな状況でもできます。

自分のからだひとつでできること、覚えておいてください。

自分の心は、自分で救う。

災害時に備えて、普段から意識しましょう。

LINEで送る

Satya Yogaのメルマガ