こんにちは、洲濱(すはま)久美子です。

土曜参観の振替で、子どもがまたも月曜お休み・・・。

月曜日は週のはじめの大切な日なので、ここをあまりおろそかにすることは賛成できないのですが、学校が閉店!って言っているのでしょうがないですね。

o0720040412735997487

「ブルーマンデー」なんて言葉、聞いたことがあると思います。

「今日から仕事だ・・・学校だ・・・憂鬱だ」

と、心が塞いでストレスがかかる状態をさします。

楽しい、ストレスから解放された休日のあとは辛いということですね。

3連休のあとなんて、もっとイヤ度があがりましょう。

休みの日から、上手にお仕事・学校モードにスイッチできる秘訣は、「平常心」。

簡単ですよね!

週明けに日常が戻ってくるということから逆算して、休みの過ごし方を決めて行きます。

どこかに出かけるならば、少なくとも日曜の午後4時までには帰宅するようにしましょう。

そして家で落ち着いた夕食を摂り、夜更かしはしない。

テレビも控えめにして、読書や音楽鑑賞(ゆったりとした楽曲で)で気持ちを落ち着けます。

つまり、翌日とのギャップをできるだけ少なくするということがコツなんですね。

それでも「明日から日常かぁ・・・」とブルーな気持ちになるようでしたら、翌朝にお楽しみを準備しておきましょう!

つまり、翌日を「上げ」て、ギャップを上方向に埋めるという手。

わたしの場合は、大好きなおにぎりを朝食に用意するとか、好きな服を用意するとか。

子どもには、さりげなく友達の話を振ります。

「◯曜日と◯曜日は、お友達呼んでいいよ。

明日のおやつはケーキ用意しとくから、学校から帰ってきたら食べようね」

なんて、仕込む。

これだけで気分が変わります。

また、香りで気持ちを遠隔操作するのもおすすめです。

朝みんなが起きる前に、みかんを一個食べておく(笑)

すると、家中みかんのよい香りが広がります。

柑橘系の香りは、気分を前向きに・建設的な方向に向けてくれますので週明けにおすすめです。

もちろん、オレンジの精油やマンダリンの精油を持っているようでしたら、ディフューザーで香らせるとか、トイレに数滴垂らして掃除するとかしてみてください。

オレンジの精油は比較的安いので、一本持っておくと役立ちます。

夫には、心からの感謝。かな??

物腰でつたわっていると嬉しいですよね。

かく言うわたくし、朝から子どもにお小言で、夫を気持ち良く送り出せた自信ゼロで反省なのです・・・

LINEで送る

Satya Yogaのメルマガ
  •  

    無料メルマガご登録はこちら

    ヨガダイエットメルマガ
    楽してたのしく痩せるコツを配信中。