おようございます、洲濱(すはま)久美子です。

ヨガにはポーズをとるヨガだけではなく、たくさんのやり方があります。

日本人にぴたっと合う、すばらしいヨガをご紹介しますね。

マンガでヨガ

火の鳥/手塚治虫

日本人にとってマンガはとても馴染む媒体です。

繊細な美的感覚を持つ日本人に、美しい絵で微妙な表情を見せるマンガは心にすっと届く表現です。

火の鳥がヨガであると私が感じる理由は、そのテーマが輪廻転生である点ではないのです。

命の尊さを表現しつつ、人間の生命に対する一歩引いた冷徹な立場を貫いているところ。

火の鳥がその象徴でしょう。

我が子を失う女性に「また産めばいい」こんなセリフもしばしば見られます。

この作品が現在発表されたならば、問題視されかねない・・・。

わたしはこの点にこそ、ヨガの精神を感じずにはいられません。

今の我々は、あまりにも「自分の」命を特別視していると感じます。

もちろん命は大事ですし、自分の人生を大切してゆきたい。

ですが、「大切にする」ではなく「自分の命にこだわる・固執する」になっていやしないか。

命を大切に思う、必死に人生を全うする。

そしてその人生は実はたいしたことではなく、自然の営みのほんの一部に過ぎない。

こういう視点をもって生きてゆくこと、それがヨガの目的である「心の働きを死滅する」につながると思います。

一生懸命ヨガの行が、ヤマ(禁戒)ニヤマ(勧戒)アーサナ(ポーズ)、プラーナヤマ(呼吸法)、プラティヤハーラ(制感)、ダーラーナ(凝念)、ディヤーナ(静慮)、サマーディ(三昧)というステップを踏むことと通じると思いませんか?

じたばたしたり、なやんだり、ああやったりこうやったりした末にある静けさと安定感。

この冬休みは、火の鳥を大人買い!!

LINEで送る

  • 穏やかなヨガ的生活を楽しもう calm yoga-life

    幸せな人生をおくるために、「バランス」を大切にするインド伝統医学『アーユル・ヴェーダ』。ヨガはアーユル・ヴェーダを生活に取り入れるための方法です。
    毎日ご機嫌でいられるための、運動だけではない自分メンテナンス方法をヨガ的視点でお届けします。

  • 今のあなたにオススメのレッスンは?質問に答えるだけでわかる 体調別おすすめレッスンチャート
  • 骨盤が動いた!身体がかわって楽しい!リピート率80%のまた行きたいヨガ レッスンのご感想