アーユルヴェーダの薬草オイルについて、種類別にご紹介します。

ayurveda-oil

リーラが使用しているトータルアーユルヴェーダ社のオイルについて、詳しくはこちらをごらんください。

Brungamalaka

頭部のトリートメントに最適なオイル。
リーラではシロダーラや、ヘナケアに使用します。

<適用>
*「冷ます」性質を持つため、ピッタの乱れによる不調を整えます。
頭皮、毛髪のトラブル、目の疲れなど

*「冷ます」効果とは
物理的に体温を下げる、冷やす、ということではありません。
体内に高まった火の性質を下げる効果を指します。
例えば、Brungamalakaに含まれるリコリスは抗炎症作用で知られます。
火の性質の過剰で、頭に血が上った・頭痛・目の疲れなどを、火のパワーを抑制して緩和するということです。
ベースである、セサミオイルは保温性を高める温性のオイルです。

<効能>
頭皮、毛髪にうるおいを与え、頭髪のつやを保つ。

<成分>*トータルアーユルヴェーダ社製のオイル
胡麻油 (Sesamum inicum),イラムス(Henudesmus indicus), ワルマダタ (Rubia cordifolia), リコリス (Glycerrhiza glabra Linn),ミーイティ (Bees wax), ハルドゥムマラ (Vateria acuminate)

ヨガとBrungamalakaの関係

「ブル」と蜂、「マラカ」とは髪の意味。
ヨガに「ブラーマリー」という呼吸法があります。
「蜂の羽音の呼吸」です。
口を閉じて、「ムー」と発声しながら息を吐き、頭の中に響かせます。

「呼吸法」であり、同時に浄化法でもあるブラーマリーは、心を落ち着け、怒りや悲しみから解放してくれます。
不眠に悩んでいる時や、忙しすぎる時に適した呼吸法です。

Brungamalakaも、ブラーマリーも、熱くなった頭部の熱を穏やかに冷まし、平穏な心をもたらしてくれるもの。
「蜂」という共通の名前がついているのも、納得ですね。

LINEで送る

  • 最近の記事

  • Satya Yoga のテーマ別メルマガ

    レッスンにお越しくださった方からよくご質問のあるテーマをメルマガで配信しております。 いずれも7日間のメルマガです。お気軽にご登録ください。
  • メルマガ ヨガ的妊活術

    子どもを育める体づくり心づくりに役立つヨガを7日間でお伝えしていく内容です。
    自分自身が心地よいと感じることが、妊活ヨガでもっとも大切なこと。楽しく妊活しましょう。