アーユルヴェーダの薬草オイルについてご紹介します。

アーユルヴェーダサロン リーラの使用する薬草オイルは、正規輸入のオイルです。

ayurveda-oil

リーラが使用しているトータルアーユルヴェーダ社のオイルについて、詳しくはこちらをごらんください。

Maha Narayana

アーユルヴェーダを代表するオイルのひとつ。
52種類の薬草から作られるレシピ。
古くから作られているレシピ故に、今では絶滅してしまった薬草もあるため、現在では36〜42種類の薬草で作られる。

<適用>
ヴァータの乱れによる体の不調を整える汎用性のあるオイル
体の痛み

<効能>
皮膚の水分、油分を補い、肌を保護する。

<成分>*トータルアーユルヴェーダ社製のオイル
胡麻油(sesamum indicum Linn.)、水、ミルク、ベリムル(Aegle marmelos Corr.)、カツワルバツ(Solanum indicum Linn.)、サラナムル(Boerhaavia diffusa Linn.) 、エラバツ(Solanum xanthocarpum)、テンジクナビス(Abutilol indcum Linn) 、ゴカツ(Pedalium Nurex Linn) 、ヒンミディー(Premna Integrifolia Linn) 、トティラ(Oroxylum indicum Vent.)、プラサラニ(Paederia foetida Linn.)、バビラ(Sida spp.)、パロル(Stereospermum suaveolens)、エラバドゥムラ(Erythrina variegata)、コッタン(Terminalia catappa)、ナマルレヌ(Mesua ferrea)、サインダワ(Basalt)、ブルッデバラ(Side Rhombiflolia)、フクジュソウ(Saussurea lappa)、ツワララ(Valeriana Wallichii)、ヒマラヤスギ(Cedrus Deodara Roxb)、コウブシ(Cyperus rotundus)、バチュウリ(Pogostemon Heyneanusdenth)、シナモン(Cinnamomum zeylanicum)、ショウブ(Acorus calamus)、ターメリック(Curcuma Longa)、ヒングルピヤリ(Kaempferia galanga)、ナンギョウ(Languas Galanga)、カルダモン(Elettaria Cardamom)、リコリス(Glycerrhiza glabra)、ソロモンズシール(Polygonatum verticillatum Allini.)、マハメダ(Polyvonatum Cirricifolium Royl)、カコリ(Oxytetaly Royle)、クシラカコリ(Fritilaria Royle Hook)、カエラ(Butea monosperma (Lam.) Kuntze.)、タマツナギ(Desmodium gangeticum)、ワルマダタ(Rubia cordifolia Linn.)、ポルパラ(Ureria picta)、シャタプシュパ(Anethum sowa)、ウェニワル(Coscinium fenestratum)、スルシャバカ(Microstylish Wallichi Lindle)、ジーヴァカ(Microstylish mucifera)、ビャクダン(Santalum album)、Shilajit(シラジト)

LINEで送る

  • 最近の記事

  • Satya Yoga のテーマ別メルマガ

    レッスンにお越しくださった方からよくご質問のあるテーマをメルマガで配信しております。 いずれも7日間のメルマガです。お気軽にご登録ください。
  • メルマガ ヨガ的妊活術

    子どもを育める体づくり心づくりに役立つヨガを7日間でお伝えしていく内容です。
    自分自身が心地よいと感じることが、妊活ヨガでもっとも大切なこと。楽しく妊活しましょう。