チャクラバランスヨガ元町レッスン後、ご参加者さまから嬉しいご報告をいただきました!

12516131_783620111744778_1076347518_n

遅れていた生理が、きました!

普段から体のメンテナンスを心がけている方なので、体への反応がとても早くて素晴らしいですね!

この方のように、「体調不良の微調整」が未病を病気にしないコツです。

Satya yogaのレッスンは、その時に崩しやすい部分・その時に取り上げたい箇所にターゲットを絞ったヨガを行います。

例えば1月の上旬の今日は、「一年をしっかり生き抜けるように、体の根本をしっかりと立て直す」がテーマ。

チャクラという言葉の意味は、ご存知ですか?

体の中にたくさんある見えないエネルギーセンターのことで、大きなものは全部で8つあります。

o0316029512993243264

下から第一チャクラ=根っこのエネルギーセンター・生命の源を司る
第二チャクラ=仙骨のエネルギーセンター・想像と喜び、性を司る
第三チャクラ=みぞおちのエネルギーセンター・自己主権自己主張を司る
第四チャクラ=ハートのエネルギーセンター・情熱、愛情を司る
第五チャクラ=喉のエネルギーセンター・表現、他者との交流を司る
第六チャクラ=眉間のエネルギーセンター・真実を見極める力を司る
第七チャクラ=宝冠のエネルギーセンター・本来の自分と結びつく場所

すべての始まりは、基礎部分から。

突如「宇宙とつながる!宇宙の真理を見極める」ことはできないですし、それは厳禁です。

精神のバランスを大きく崩します。本当に危険です。

ヨガにも人生にも「一足飛び」はありえないのですよ。コツコツと。

その法則に従って、一月は足元固めです。

12539943_783620135078109_787807575_n
例えばこんな風に、スクワットの要領で下腿の筋肉を使います。

写真はレッスン前の一コマですので、腰の落とし方が少し違っています。

この後レッスンできちんとした体制、意識の持って行きかたと力の入れる箇所・抜く箇所をお伝えしました。

スクワットも、腹筋運動と並んでセルフトレーニングで取り入れている方も多いとおもいます。

しかし自己流スクワットは、実は危険です。

膝の関節を痛めたり、太ももの前面の筋肉がぱっつんぱっつんに張るもも張り体型になったり、腰を反らしたままスクワットして腰を痛めたり。

正しいポージングでは、生理が整う・腰痛が緩和される・冷え性が改善するなどいいことがいっぱいなのですが、自己流ではすべてが真反対になってしまう恐れがあります。

ヨガのポーズは、長い年月かけて完成され・今もなお進化し続けている科学的な動きです。

ここでも「基礎」をしっかりと身につけることが、早道ですし安全な道です。

体の基礎を正すと、体の機能が正常に回り始めます。

「遅れていた生理がすぐ来た!」のも、そういう理由です^^

LINEで送る

  • 最近の記事

  • Satya Yoga のテーマ別メルマガ

    レッスンにお越しくださった方からよくご質問のあるテーマをメルマガで配信しております。 いずれも7日間のメルマガです。お気軽にご登録ください。
  • メルマガ ヨガ的妊活術

    子どもを育める体づくり心づくりに役立つヨガを7日間でお伝えしていく内容です。
    自分自身が心地よいと感じることが、妊活ヨガでもっとも大切なこと。楽しく妊活しましょう。