ヨガの種類って何があるの?

今、世界中でたくさんのヨガが行われています。

「ホットヨガ」
「パワーヨガ」
「アシュタンガヨガ」
「アイアンガーヨガ」
「陰ヨガ」

一体ヨガって、どれだけ流派があって、どれだけの違いがあるのでしょうか?

ほぼ全て「ハタ・ヨーガ」の系譜

上に挙げたヨガ流派、そもそもはハタ・ヨーガと呼ばれるヨガの中の一つのアレンジ。

ハタ・ヨーガを基に、あれこれ流派のアレンジが加わっているものを「ヨガの種類」と思ってしまっているわけです。

アレンジをした先生の名前を冠しているもの(アイアンガーヨガ等)や、ヨガの特徴を表した名前(パワーヨガ、ホットヨガ)、オリジナルネーム(アシュタンガヨガ等)など、焦点の当て方によって名付け方が変わります。

ハタヨーガとは

ハタ・ヨーガとは、ヨガポーズ、呼吸法、瞑想を柱とした、一般的に私たちが行なっているヨガのこと。

Satya yogaでお教えするヨガも、ハタ・ヨーガです。

私の場合は、季節や気候、時間等をアーユルヴェーダ的に考えてヨガをアレンジします。

そもそもヨガとアーユルヴェーダは双子の生命科学ですから、わざわざ「アーユルヴェーダの理論を」なんていうのがおかしいのかもしれない。

さて、ハタヨーガとは13世紀ごろ北インドでゴーラクナートという聖者が作り上げたヨガの体系と言われています。

16〜17世紀にスヴァートマーラーマが書物としてまとめたのが「ハタヨーガ・プラディピカー」

現在私たちが行なっているヨガの基礎を記した本です。

ヨガポーズの種類は?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-05-17-37-40

「ハタヨーガ・プラディピカー」を翻訳した佐保田鶴治先生の解説には

「主なアーサナ(ポーズ)の種類は八十四と計算されている」

とあります。

さらにハタヨーガ・プラディピカーで実際解説されているポーズは、15種類。

意外に少ないですね!

このポーズを中心に発展し、無数のヨガポーズが誕生したのです。

LINEで送る

  • 穏やかなヨガ的生活を楽しもう calm yoga-life

    幸せな人生をおくるために、「バランス」を大切にするインド伝統医学『アーユル・ヴェーダ』。ヨガはアーユル・ヴェーダを生活に取り入れるための方法です。
    毎日ご機嫌でいられるための、運動だけではない自分メンテナンス方法をヨガ的視点でお届けします。

  • 今のあなたにオススメのレッスンは?質問に答えるだけでわかる 体調別おすすめレッスンチャート
  • 骨盤が動いた!身体がかわって楽しい!リピート率80%のまた行きたいヨガ レッスンのご感想