おはようございます、洲濱(すはま)久美子です。

すでに一つレッスン終えて、ほっと一息ついているところです。

11096925_663570730416384_862091223_n

ほんっとに7時から8時の時間帯を使うこと、大切!!

何気なく過ごしていると、ただの通勤通学時間。

主婦にとっては、家事しながらZIP見る時間(笑)

この時間をちょっとがんばってヨガに当てると、1日がスムーズに回り始めます。

生活の質が上がりますよ。

いつもご参加くださっているAさんは、お身体がしなやかです。

今日はポーズの様子を拝見して、おや?と感じました。

するとレッスン後、Aさんがおっしゃるんです。

「最近ココのあたり(股関節周辺)が詰まった感じがするんです。

今日(のヨガ)は、きつかった」

ご自分で気づいていらっしゃることが、なにより素晴らしいこと。

体の不調子に気づければ、無理をしないですし、原因をあれこれ推察する癖がつきます。

Satya yogaが目指す「自分メンテナンス」の第一歩。

Aさんは感性が豊かな方なので、さすがです。

股関節のつまりを感じるAさん、レッスン中に気づきましたのでプログラムを微調整いたしました。

股関節つまり対策として、はお尻から太ももの裏の筋肉をじっくり引き延ばすことが有効です。

GE DIGITAL CAMERA

ねじりのポーズでも、膝を立てるアルダ・マッチェンドラアーサナを取り入れてみましょう。

太ももの裏側の筋肉を中心に、ぐぐっと押し伸ばすことができます。

さらにゴムカ・アーサナ(牛の顔のポーズ)もとりいれて仕上げ。

股関節の違和感が、少しずつ解消してゆくといいですね。

来週の朝活ヨガは、男性ご参加OKのストレスマネジメントヨガ。

新年度のざわつきもそろそろ落ち着く頃です。

朝のひと時をヨガに当ててみてくださいね。生活の質が上がります!

LINEで送る

  • 穏やかなヨガ的生活を楽しもう calm yoga-life

    幸せな人生をおくるために、「バランス」を大切にするインド伝統医学『アーユル・ヴェーダ』。ヨガはアーユル・ヴェーダを生活に取り入れるための方法です。
    毎日ご機嫌でいられるための、運動だけではない自分メンテナンス方法をヨガ的視点でお届けします。

  • 今のあなたにオススメのレッスンは?質問に答えるだけでわかる 体調別おすすめレッスンチャート
  • 骨盤が動いた!身体がかわって楽しい!リピート率80%のまた行きたいヨガ レッスンのご感想