こんにちは。洲濱(すはま)久美子です。

本日のレッスン2本とも、肩がフォーカスされたレッスンになりました。

みなさん、肩が固い・・・。

肩の固さや形も人さまざまです。

その方の性格や、状態などがかなりわかりやすく出てくるところだと思います。

ヨガレッスンで、本当に多くの方々に出会ってきました。

肩こりに悩んでいる方をタイプ分けすると、こんな感じの傾向があります。

・首が短く、首のサイドから肩全体・背中まで固い筋肉を感じる肩
・・・積極的、リーダータイプ、自己主張が激しい、せっかちさん

・なで肩、肩の筋肉は柔らか、肩周辺の皮膚にハリがない
・・・控えめなタイプ、ゆったりさん、まったりが好き、動きを好まない

・肩から背中の上部までが固まって、背中の上部が丸い、イカリ肩
・・・控えめだけど頑固、真面目、マイナス思考、ゆとりが少ない

・肩甲骨の間が狭い、はと胸
・・・一見押しが強い、実は自分に自信がない、人を受け入れすぎて自分を傷つけることが多い

・肩の高さが極端に違う
・・・鋭い、他人に批判的、内臓の不調を抱えている場合が多い

もっとさまざまなケースがありますが、どこか思い当たるところはあったかな?

自分の内面は、体に映し出されます。

体の状態が、心に影響します。

一番簡単なのは、やはり体を整えること。

肩こりを和らげるヨガ、こんなポーズがおすすめです。

合掌

合わせた手を、頭先に上げる。

肩こり解消を狙うなら、おなかを緊張させずにふっくらさせましょう。

肩の動きが良くなります。

画像は、骨盤を締めてウエストを絞る効果を狙った写真ですが、この写真よりおなかにゆとりを感じながらポーズを取ってみてください。

首の後ろの伸びを、しっかり感じられる角度に顎を調整します。

座って合掌、立って合掌、でもよいですね。

仰向けになって、合掌を頭先の床に下ろすやり方もおすすめ。

肩がすくんでいると、両腕が床におりません。

とてもわかりやすいので、ぜひ試してみてください。

LINEで送る

  • 最近の記事

  • Satya Yoga のテーマ別メルマガ

    レッスンにお越しくださった方からよくご質問のあるテーマをメルマガで配信しております。 いずれも7日間のメルマガです。お気軽にご登録ください。
  • メルマガ ヨガ的妊活術

    子どもを育める体づくり心づくりに役立つヨガを7日間でお伝えしていく内容です。
    自分自身が心地よいと感じることが、妊活ヨガでもっとも大切なこと。楽しく妊活しましょう。